<今日の様子>
今日は肌寒く、朝もですが、着るものに困っています。半袖では少し寒いです。暑いと言ったら30℃は超すし、今日は最高気温で22℃。25℃で慣れていたので、やはり寒いです。朝は最低気温15.2℃で長袖でベストを着てちょうどでした。
今日からワールドカップが始まりました。また睡眠不足の日が続きますね。モスクワとの時差が6時間なので、朝が早く起きるようになるようです。オリンピックよりもサッカーの方がいいので、ついつい見てしまいます。今大会どんなヒーローがでるのか、またどこが優勝するのか、日本はどこまで勝てるのかなど、楽しみです。20世紀は日本がワールドカップに出ることなんか夢の夢でしたからね。日本ではマイナーのスポーツでした。今もですが、野球の人気にはなかなか勝てなかったです。本当に強くなりました。日本の活躍を期待します。
モスクワから今日の情報には毎日のようにアクセスがあります。この1ヶ月私も毎日のようにモスクワからの放送を楽しませていただきます。
今日の情報今週は思わぬ用事で、バタバタしていて更新することが出来ませんでした。毎日のようにアクセスしていただいている方本当に申し訳ありませんでした。来週もまた忙しそうなので休むことが多いと思います。ご了解下さい。


(6月 14日掲載)





















ねむの木

今朝、江原で初めて、ねむの木の花が咲いていて、ひょっとしたら大屋でもいつもの木が咲いているのではなんて楽しみにしながら散歩しましたが、期待した木は咲いておらず、もう一本ねむの木を知っているので、その木を見ましたが、咲いている気配がなく、よくよく見ると葉の中に咲いている花をみつけました。初夏の花をみつけホットしました。


(6月 14日掲載)























クルミ
6月も中旬。クルミの木に実がなっているのをみつけました。もうこんな時期なんですね。昔の大学は7月1日から夏休み。関西の大学は試験が終わってから夏休みという所もありましたが、学生時代この時期になると、夏休み何をしょうかなんて思いながら胸をときませながら過ごしていました。でも始まると図書館通いと夏季の集中講義、合宿と予定があり、何も出来ませんでした。私の学生時代、大学にもクーラーの部屋などもなく、夏季の集中講義は夜。ただあるのは県立の図書館。昼間は涼みに図書館に行き、夜は暑くて寝られない日は三本数百円の映画館で涼んでいました。私の下宿には扇風機すらありませんでした。今と比べると、涼しかったんでしょうね。合宿行って必ず食べるものの中に、五平餅がありました。五平餅を売っている所に行くと、お腹がすいてなくても、あの香ばしい匂いをかいだら、ついつい食べたくなり、買っていました。2年前高山に行ったとき、五平餅が食べたくて、なかなか見つからず、ここは木曾とは違うとあきらめていましたが、やはり根性でみつけました。美味しかったです。立ち食いをしていると家族の者に美味しいそばを食べたばかりなのにと白い目で見られていました。学生時代の味でした。
(6月 14日掲載)























スイレン


今年も撮ってきました。鳥取の砂丘の近くにある多鯰ヶ池に咲いているスイレンです。インターネットに載せるので、圧縮しているので、水滴が写っていませんが、左の写真は朝雨が降っていたので、池に映っている花にも水滴が写っているので原版はとてもきれいです。右はバッタがスイレンの葉の上に乗っていて、偶然とは言えとてもいい写真になりました。
今までこんなことなかったんですが、車を駐車して写真を撮っていたら、住民の方から意地悪をされました。じゃまにならないように端に止めていたんですが、解らないようにタイヤの前と車の中に丸太を入れられ車を動かしたら変な音がするので、止めてみたら前と車の中に丸太を入れられその時は遠慮して、こちらがよそ者だからと悪いんだと思っていましたが、時間が経つごとに、もしそれで車が壊れたら、誰が責任とるんだと言うに気がつき、頭にきました。誰だと思っているんだ。私の祖先達が鳥取のためにどれだけ貢献したか知っているのか。毎年ホームページで宣伝してあげているのに。なんていろいろと文句が出てきました。
今週は多忙のため、大屋の情報は更新出来ません。申し訳ありません。来週は更新します。18日の地震は養父市では震度3で阪神大震災と同じ震度で被害はありませんでした。ご安心下さい。
(6月 本文14日お知らせ19日掲載)